平成28年 秋期 ITパスポート 問63

イントラネットの説明として、適切なものはどれか。

 ア  インターネットの技術を利用して構築された組織内ネットワーク
 イ  社外の誰もが自由に接続可能な社内ネットワーク
 ウ  複数の企業間で電子商取引を行うために構築されたネットワーク
 エ  無線を使わずに有線だけで構成されたネットワーク


答え ア


解説
イントラネットはTCP/IPやHTTPなどインターネットの技術を利用して構築された組織内ネットワーク(ア)です。
組織内部の閉鎖された環境ですが、中途半端な知識の者がUSBメモリなど可搬記憶媒体を使ったデータの出し入れ、許可されていない無線LANのアクセスポイントの設置、組織外からのメールの送受信などで、マルウエアの感染リスクや、機密情報の漏えいのリスクは低くなく、高度な情報セキュリティ対策が必要です。


キーワード
・イントラネット

キーワードの解説
  • イントラネット(intranet)
    TCP/IPなどのインターネット標準の技術を用いて構築された企業内ネットワークのことです。
    技術的にはインターネットと同じで、インタネット関連の製品は安価で数多く市販されているので、低いコストで優良な社内インフラを実現できます。

もっと、「イントラネット」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ