平成29年 春期 ITパスポート 問18

システム開発において作成されるRFPに記載される情報に関する記述として、最も適切なものはどれか。

 ア  ITベンダが発注側企業に、開発期間の見積りを示す。
 イ  ITベンダが発注側企業に、調達条件を示す。
 ウ  発注側企業がITベンダに、導入システムの概要を示す。
 エ  発注側企業がITベンダに、開発体制を示す。


答え ウ


解説

 ア  開発期間は発注側企業がITベンダに条件(要件)として示します。
 イ  調達条件は発注側企業がITベンダに条件(要件)として示します。
 ウ  導入システムの概要は発注側企業がITベンダにを示します。
 エ  開発体制はITベンダが発注側企業に示します。


キーワード
・提案依頼書

キーワードの解説
  • 提案依頼書(Request For Proposal、RFP)
    情報システムを導入するときや、業務委託を行なうときに、発注先の候補となっている業者に対し、具体的な提案の作成、提出を依頼する文書のことです。
    システムの概要や構成要件、調達条件が記述されていて、業者はこれを基に提案書を作成し提出します。

もっと、「RFP」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ