平成29年 春期 ITパスポート 問59

タッチパネルの複数のポイントに同時に触れて操作する入力方式はどれか。

 ア  タッチタイプ  イ  ダブルクリック
 ウ  マルチタスク  エ  マルチタッチ


答え エ


解説
タッチパネルやタッチパッドなどの入力インターフェースで、同時に複数の箇所に接触することで複雑な操作を可能とする方式はマルチタッチ(エ)です。
マルチタッチでは、タッチパネルが2点以上のタッチを検知し、タッチ操作の組み合わせで制御できるため、多様で複雑な処理が可能となっています。
マルチタッチの代表的な操作としては画面の拡大・縮小があります。


キーワード
・タッチパネル

キーワードの解説
  • タッチパネル(touch screen)
    液晶パネルと一入力装置を組み合わせた、表示と入力を行うデバイスです。
    利用者の直観で扱えることと、キーボードやマウスなどが不要であるため、不特定多数の利用者が操作する装置や小型な装置で採用されています。

もっと、「タッチパネル」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ