平成29年 春期 基本情報技術者 午前 問21

変形を感知するセンサを用いると、高架道路などの状態などを監視してメンテナンスすることが可能である。
この目的で使用されているセンサはどれか。

 ア  サーミスタ  イ  ジャイロ
 ウ  ひずみゲージ  エ  ホール素子


答え ウ


解説

 ア  サーミスタ(thermistor)は、温度の測定に使用されるセンサです。
 イ  ジャイロ(ジャイロスコープ、ジャイロセンサ、gyroscope)は、角速度の測定で使用されるセンサです。
 ウ  ひずみゲージは、変形(ひずみ)を感知するセンサです。
 エ  ホール素子(hall effect sensor)は、磁界を測定で使用されるセンサです。


キーワード
・ひずみゲージ

キーワードの解説
  • ひずみゲージ(strain gauge)
    物体のひずみ(小さな変形)を測定するための力学的センサで、ひずみを正確にとらえ電気信号にします。
    ひずみゲージを利用して応力計測や荷重計にも用いられています。

もっと、「ひずみゲージ」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ