平成29年 春期 情報処理安全確保支援士 午前II 問4

PCに内蔵されるセキュリティチップ(TPM:Trusted Platform Module)がもつ機能はどれか。

 ア  TPM間の共通鍵の交換
 イ  鍵ペアの生成
 ウ  ディジタル証明書の発行
 エ  ネットワーク経由の乱数発信


答え イ


解説

 ア  TPMは共通鍵暗号方式はサポートしていません。
 イ  TPMでRSA暗号の鍵ペア(公開鍵、秘密鍵)の生成ができます。
 ウ  ディジタル証明書の発行はできません。(ディジタル署名の生成、検証はできます。)
 エ  乱数の生成はできますが、ネットワーク経由ではありません。


キーワード
・TPM

キーワードの解説
  • TPM(Trusted Platform Module)
    RSA暗号やSHA-1ハッシュ演算の機能をもったセキュリティチップ(LSI)で、チップ内で暗号化や復号、ディジタル署名の生成や検証が行えます。
    また、RSAの鍵ペアの生成も行えます。

もっと、「TPM」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ