2021年 秋期 システム監査技術者 午前 問22

ZigBeeの特徴はどれか。

 ア  2.4GHz帯を使用する無線通信方式であり、一つのマスタと最大七つのスレーブからなるスター型ネットワークを構成する。
 イ  5.8GHz帯を使用する近距離の無線技術であり、有料道路の料金所のETCなどで利用されている。
 ウ  下位層にIEEE 802.15.4を使用する低消費電力の無線通信方式であり、センサネットワークへの応用が進められている。
 エ  広い周波数帯にデータを拡散することで高速な伝送を行う無線通信方式であり、近距離での映像や音楽配信などへの応用が検討されている。


答え ウ


解説

 ア  Bluetoothの説明です。
 イ  DSRC(Dedicated Short Range Communication、専用狭域通信)の説明です。
ITS(Intelligent Transport Systems)でも利用されています。
 ウ  ZigBeeの説明です。
 エ  UWB(Ultra Wide Band)の説明です。


キーワード
・ZigBee

キーワードの解説
  • ZigBee
    家電向けの短距離無線通信規格で、通信速度は低速で転送距離が短いが、安価で消費電力が少ないという特徴があります。
    下位層の電気的な仕様はIEEE 802.15.4として規格化されています。
    データ転送速度は20kbps〜250kbps、使用する周波数帯は複数あり、2.4GHz(250kbps)、902〜928MHz(40kbps)、868〜870MHz(20kbps)です。

もっと、「ZigBee」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ