2021年 春期 ITパスポート 問29

粗利益を求める計算式はどれか。

 ア  (売上高) - (売上原価)
 イ  (営業利益) + (営業外収益) - (営業外費用)
 ウ  (経常利益) + (特別利益) - (特別損失)
 エ  (税引前当期純利益) - (法人税、住民税及び事業税)


答え ア


解説

 ア  (売上高) - (売上原価)は、粗利益(売上総利益)です。
 イ  (営業利益) + (営業外収益) - (営業外費用)は、経常利益です。
 ウ  (経常利益) + (特別利益) - (特別損失)は、税引前当期純利益です。
 エ  (税引前当期純利益) - (法人税、住民税及び事業税)は、当期純利益です。


キーワード
・売上総利益

キーワードの解説
  • 売上総利益
    売上高から売上原価を差し引いたもので、粗利(あらり)とも呼ばれます。
    売上総利益には販売に伴う人件費や広告宣伝費などが含まれているため、売上総利益からこれらの販売費や一般管理費を引いたものが「営業利益」となります。

もっと、「売上総利益」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ