2021年 春期 ITパスポート 問74

流れ図Xで示す処理では、変数i の値が、1→3→7→13と変化し、流れ図Yで示す処理では、変数i の値が、1→5→13→25と変化した。 図中のa、bに入れる字句の組合せはどれか。

[流れ図X]
[流れ図Y]

(注)ループ端の繰り返し指定は、変数名:初期値, 増分, 終値を示す。

a b
2i + k k :1, 3, 7
2i + k k :2, 2, 6
i + 2k k :1, 3, 7
i + 2k k :2, 2, 6


答え エ


解説
流れ図Xで変数k の値は1→2→3になるので、変数i の値が、1→3→7→13と変化するためのaは“i + 2k ”になる。
流れ図Yでaも“i + 2k ”になるので、変数i の値が、1→5→13→25と変化すうためのbに入る変数k は“k :2, 2, 6”になる。

a b
i + 2k k :2, 2, 6


キーワード
・流れ図

キーワードの解説
  • 流れ図(フローチャート、flow chart)
    ソフトウェアの設計時に、ソフトウェアの処理の流れを図を使って表したものです。
    流れ図で使用する記号はJIS(日本工業規格)で定義されています。
    ただ、最近のソフトウェアの設計手法との相性があまりよくないため、近年では問題のようなフローチャートは使用されなくなっています。

もっと、「流れ図」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ