2021年 春期 ITパスポート 問80

IoTデバイス、IoTゲートウェイ及びIoTサーバで構成された、温度・湿度管理システムがある。 IoTデバイスとその近傍に設置されたIoTゲートウェイとの感を接続するのに使用する、低消費電力の無線通信の仕様として、適切なものはどれか。

 ア  BLE  イ  HEMS  ウ  NUI  エ  PLC


答え ア


解説

 ア  BLEは、低消費電力の無線通信の仕様です。(〇)
 イ  HEMS(Home Energy Management System、家庭内エネルギー管理システム)は、家庭内にあって家電機器の電力消費量を表示したり、遠隔的に運転を制御したり、売電・買電の状況を監視するシステムです。(×)
 ウ  NUI(Natural User Interface)は、コンピューターやスマートフォンなど電子機器のユーザーインターフェースのうち、人間が普段行なっているような動作と同じように、自然に動作が可能なものです。
 エ  PLC(Power Line Communications)は、電力線に情報信号を乗せて通信する技術です。


キーワード
・BLE

キーワードの解説
  • BLE(Bluetooth Low Energy)
    無線通信技術のBluetooth規格の一部で、2009年に発表されたBluetooth4.0で追加され、名称の通り低電力消費・低コスト化に特化した規格になります。
    従来のBluetooth規格との変更点が多く、互換性はありません。

もっと、「BLE」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ