平成29年 春期 応用情報技術者 午前 問32

ネットワーク機器の接続状態を調べるためのコマンドpingが用いるプロトコルはどれか。

 ア  DHCP  イ  ICMP  ウ  SMTP  エ  SNMP


答え イ


解説

 ア  DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)は、ネットワークに接続するための情報を割り当てるためのプロトコルです。
 イ  ICMP(Internet Control Message Protocol)は、ネットワークに接続した装置間で、お互いの状態を確認するために使用するプロトコルで、インターネット層に分類されます。
pingコマンドはこのICMPのお互いの状態を確認する機能を利用しています。
 ウ  SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)は、電子メールを送信したり、メールサーバ間での転送で使用するプロトコルです。
 エ  SNMP(Simple Network Management Protocol)は、ネットワークに接続された機器の監視(モニタ)・制御するための情報の通信方法を定めたプロトコルです。


キーワード
・ping

キーワードの解説
  • ping
    IPネットワークで、通信相手のノード(端末)への通信が到達しているかを確認(疎通確認)するための手段です。
    方法としてはデータリンク層のICMP(Internet Control Message Protocol)の“echo request”を送信し、相手からの“echo reply”の有無で確認を行います。

もっと、「ping」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ