平成30年 秋期 ITパスポート 問36

プロジェクトにおけるスコープの変更に該当するものとして、最も適切なものはどれか。

 ア  プロジェクトで利用する開発場所の変更
 イ  プロジェクトに参画する開発メンバの追加
 ウ  プロジェクトの一部の作業の外注先の変更
 エ  プロジェクトの作業に、顧客が行う運用テストの支援を追加


答え エ


解説

 ア  プロジェクトで利用する開発場所の変更は、リソースマネジメントマネジメントの変更になります。
 イ  プロジェクトに参画する開発メンバの追加は、人的資源マネジメントの変更になります。
 ウ  プロジェクトの一部の作業の外注先の変更は、調達マネジメントの変更になります。
 エ  プロジェクトの作業に、顧客が行う運用テストの支援を追加は、スコープマネジメントの変更になります。


キーワード
・プロジェクトスコープ

キーワードの解説
  • プロジェクトスコープ
    プロジェクトの成果物を得るために必要な作業のことで、プロジェクトの範囲と考えることができます。

もっと、「プロジェクトスコープ」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ