平成30年 秋期 応用情報技術者 午前 問20

次の方式で画素にメモリを割り当てる640×480のグラフィックLCDモジュールがある。
座標(x, y)で始点(5, 4)から終点(9, 8)まで直線を描画するとき、直線状のx=7の画素に割り当てられるメモリのアドレスの先頭は何番地か。

[方式] ・メモリは0番地から昇順に使用する。
・1画素は16ビットとする。
・座標(0, 0)から座標(639, 479)まで連続して割り当てる。
・各画素は、x=0からx軸方向にメモリを割り当てていく。
・x=639の次は0=0とし、yを1増やす。

 ア  3847番地  イ  7680番地  ウ  7694番地  エ  8978番地


答え ウ


解説
直線状のx=7の画素の座標は(7, 6)なので画素の位置としては7行目の8列目になるので、座標(0, 0)から数えると
 640×6+8=3848番目
になる。
ここで、1画素は16ビット(2バイト)で、先頭の1番目の画素の座標(0, 0)の先頭のアドレスが0なので
 (3848-1)×2=7694番地
(ウ)になる。


キーワード
・画素

キーワードの解説
  • 画素
    ピクセル(pixel)とも呼ばれ、画像を扱うときの最小単位。
    1画素あたりのデータ量は、表示できる色の数で決まる。
    1画像あたりのデータ量は、1画素あたりのデータ量と、画素の数で決まる。

もっと、「画素」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ