平成30年 春期 基本情報技術者 午前 問35

Webサーバにおいて、クライアントからの要求に応じてアプリケーションプログラムを実行して、その結果をブラウザに返すなどのインタラクティブなページを実現するために、Webサーバと外部プログラムを連携させる仕組みはどれか。

 ア  CGI  イ  HTML  ウ  MIME  エ  URL


答え ア


解説

 ア  CGIは、Webブラウザからの要求で、Webサーバ上のアプリケーションを起動する仕組みです。
 イ  HTML(HyperText Markup Language)は、インターネットのWWW(World Wide Web)で使用されるマークアップ言語です。
 ウ  MIME(Multipurpose Internet Mail Extensions)は、電子メールのヘッダフィールドの拡張を行い、テキストだけでなく、音声、画像なども扱えるようにしたものです。
 エ  URL(Uniform Resource Locator)は、インターネット上の場所を示す情報(住所)を記述する方法です。


キーワード
・CGI

キーワードの解説
  • CGI(Common Gateway Interface)
    Webサーバにおいて、Webブラウザからの要求に応じて、プログラムを起動するための仕組みです。
    従来、Webサーバは蓄積してある文書をただ送出するだけであったが、CGIを使うことによって、プログラムの処理結果に基づいて動的にWebページデータを生成することができるようになります。

もっと、「CGI」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ