平成30年 春期 基本情報技術者 午前 問39

JIS Q 27000:2014(情報システムセキュリティマネジメント−用語)において、“エンティティは、それが主張するとおりものであるという特性”と定義されているものはどれか。

 ア  真正性  イ  信頼性  ウ  責任追跡性  エ  否認防止


答え ア


解説

 ア  真正性は、それが主張するとおりものであるという特性です。
 イ  信頼性は、意図する行動と結果とが一貫しているという特性です、
 ウ  責任追跡性は、ユーザやサービスの行動、責任が説明できることです。
 エ  否認防止は、主張された事象又は処置の発生、及びそれを引き起こしたエンティティを証明する能力です。


キーワード
・エンティティ

キーワードの解説
  • エンティティ(entity)
    “実体”という意味で、システム上でデータとして取り扱うことができるよう抽象的にモデル化された、現実世界の対象物や概念のことです。

もっと、「エンティティ」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ