2019年 秋期 応用情報技術者 午前 問25

H.264/MPEG-4 AVCの説明として、適切なものはどれか。

 ア  インターネットで動画や音声データのストリーミング配信を制御するための通信方式
 イ  テレビ会議やテレビ電話で双方向のビデオ配信を制御するための通信方式
 ウ  テレビの電子番号案内で使用される番組内容のメタデータを記述する方式
 エ  ワンセグやインターネットで用いられる動画データの圧縮符号化方式


答え エ


解説
H.264/MPEG-4 AVCは、動画データの圧縮符号化方式の標準の一つで、携帯電話のテレビ電話といった低速・低画質の用途から、ハイビジョンテレビ放送などの大容量・高画質の動画まで幅広い用途で使用されています。
使用例としてはワンセグや動画共有サイト(YouTube、ニコニコ動画など)があります。


キーワード
・ストリーミング配信

キーワードの解説
  • ストリーミング(streaming)
    ネットワークを通じて映像や音声などのマルチメディアデータを視聴する際に、データを受信しながら同時に再生を行う方式です。
    データを全てダウンロードしなくても、ダウンロードしながら再生できるのでユーザの待ち時間を大幅に短縮することができます。

もっと、「ストリーミング配信」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ