平成29年 春期 ITパスポート 問68

FTTHの説明として、適切なものはどれか。

 ア  IEEEが策定した無線通信の規格に準拠し、相互接続性が保証されていることを示すブランド名
 イ  アナログの電話線を用いて高速のディジタル通信を実現する技術
 ウ  インターネットなどでファイルを転送するときに使用するプロトコル
 エ  光ファイバを使った家庭向けの通信サービス形態


答え エ


解説

 ア  IEEEが策定した無線通信の規格に準拠し、相互接続性が保証されていることを示すブランド名は、Wi-Fiです。
 イ  アナログの電話線を用いて高速のディジタル通信を実現する技術は、ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line、非対称ディジタル加入者線)です。
 ウ  インターネットなどでファイルを転送するときに使用するプロトコルは、FTP(File Transfer Protocol)です。
 エ  光ファイバを使った家庭向けの通信サービス形態は、FTTHです。


キーワード
・FTTH

キーワードの解説
  • FTTH(Fiber To The Home)
    一般家庭用の光ファイバを使った通信サービスのことです。
    国内ではNTTによるBフレッツや、KDDIのひかりoneなどのサービスがあります。

もっと、「FTTH」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ