2021年 春期 ITパスポート 問16

マーチャンダイジングの説明として、適切なものはどれか。

 ア  消費者のニーズや欲求、購買動機などの基準によって全体市場を幾つかの小さな市場に区分し、標的とする市場を絞り込むこと
 イ  製品の出庫から販売に至るまでの物の流れを統合的に捉え、物流チャネル全体で効果的に管理すること
 ウ  店舗などにおいて、商品やサービスを購入者のニーズに合致するような形態で提供するために行う一連の活動のこと
 エ  配送コストの削減と、消費者への接触頻度増加によるエリア密着性向上を狙って、同一エリア内に密度の高い店舗展開を行うこと


答え ウ


解説

 ア  消費者のニーズや欲求、購買動機などの基準によって全体市場を幾つかの小さな市場に区分し、標的とする市場を絞り込むのは、ターゲットマーケティングです。(×)
 イ  製品の出庫から販売に至るまでの物の流れを統合的に捉え、物流チャネル全体で効果的に管理するのは、サプライチェーンマネジメント(Supply Chain Management、SCM)です。(×)
 ウ  店舗などにおいて、商品やサービスを購入者のニーズに合致するような形態で提供するために行う一連の活動は、マーチャンダイジングです。(〇)
 エ  配送コストの削減と、消費者への接触頻度増加によるエリア密着性向上を狙って、同一エリア内に密度の高い店舗展開を行うのは、ロジスティクスマーケティングです。(×)


キーワード
・マーチャンダイジング

キーワードの解説
  • マーチャンダイジング(merchandising)
    企業のマーケティング目標を実現するために、製品やサービスを最適な場所、時期、価格、数量で市場に提供するための計画と管理のことです。
    流通業、小売業における重要な要素で、仕入計画や販売管理などとともに、商品力をいかに高めるかが重要となります。

もっと、「マーチャンダイジング」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ