2021年 春期 ITパスポート 問36

開発期間10か月、開発の人件費予算1,000万円のプロジェクトがある。 5か月経過した時点で、人件費の実績は600万円であり、成果物は全体の40%が完成していた。 このままの生産性で完成まで開発を続けると、人件費の予算超過はいくらになるか。

 ア  100万円  イ  200万円  ウ  250万円  エ  500万円


答え エ


解説
成果物が全体の40%なので完成までには残り60%あり、40%の成果を得るのに人件費が600万円かかったので、完成までにかかる人件費は
 600万円×60%÷40% = 900万円
であり、これまでにかかっか人件費が600万円なので、トータルの人件費は
 600万円 + 900万円 = 1,500万円
で、予算が1,000万円なので、予算超過は
 1,500万円 - 1,000万円 = 500万円
(エ)になる。


キーワード
・EVM

キーワードの解説
  • EVM(Earned Value Management)
    プロジェクトの進捗を定量的(金銭的)に評価するマネジメント管理の方法です。
    予定と現在の進捗状況を金額に換算(定量化)し、進捗状況を把握します。

もっと、「EVM」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ