2021年 春期 ネットワークスペシャリスト 午前II 問7

IPv4ネットワークでTCPを使用するとき、フラグメント化されることなく送信できるデータの最大長は何オクテットか。 ここでTCPパケットのフレーム構成は図の通りであり、ネットワークのMTUは1,500オクテットとする。 また、( )内はフィールド長をオクテットで表したものである。

 ア  1,446  イ  1,456  ウ  1,460  エ  1,480


答え ウ


解説
MTUはフレームの構成からMAC(Ethernet)ヘッダとFCSを除いた部分になり、そのサイズが1,500オクテット(バイト)なので、TCPのデータ部分のサイズは
 1,500 - 20 - 20 = 1,460オクテット
(ウ)になります。


キーワード
・MTU

キーワードの解説
  • MTU(Maximum Transmission Unit)
    ネットワークに接続した端末(ノード)が1回の送信で転送可能な最大のデータグラムサイズです。
    イーサネットパケットでMTUはイーネットパケットのデータ部になるので、イーサネットのヘッダ部であるプリアンブルとMACヘッダ、フッタ部であるFCS(Frame Check Sequence)を除いた部分のIPヘッダ+TCPヘッダ+データになります。

もっと、「MTU」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ