平成30年 秋期 ITパスポート 問22

製品の製造におけるプロセスイノベーションによって、直接的に得られる成果はどれか。

 ア  新たな市場が開拓される。
 イ  製品の品質が向上する。
 ウ  製品一つ当たりの生産時間が増加する。
 エ  歩留り率が低下する。


答え イ


解説

 ア  新たな市場が開拓されるのは、プロダクトイノベーションによる成果です。
 イ  製品の品質が向上するのは、プロセスイノベーションによる成果です。
 ウ  製品一つ当たりの生産時間が増加(悪化)するのは、プロセスイノベーションの失敗によります。
 エ  歩留り率(製造する段階において、原材料の分量から予測した製品の数に対して、実際に出来上がった製品の数の比率)が低下するのは、主にプロダクトイノベーションによる成果です。


キーワード
・プロダクトイノベーション
・プロセスイノベーション

キーワードの解説
  • プロダクトイノベーション(product innovation)
    革新的な新製品を開発・販売することで、他者との差別化を図ることです。
    プロダクトイノベーションには、「技術主導型」「ニーズ主導型」「類似品型」「商品コンセプト型」があります。
  • プロセスイノベーション(process innovation)
    製品やサービスの製造工程や作業過程のプロセスを変革することで、効率化による時間・原価低減や品質を高めるなどで競争力を高めることです。

もっと、「プロセスイノベーション」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ