平成30年 春期 基本情報技術者 午前 問34

電子メールのヘッダフィールドのうち、SMTPでメッセージが転送される過程で削除されるものはどれか。

 ア  Bcc  イ  Date  ウ  Receive  エ  X-Mailer


答え ア


解説

 ア  Bcc(Blind carbon copy)は、メールの受信者に表示されない情報なのでSMTPの転送の過程で削除されます。
 イ  Dateは、メールが送信された時刻データで削除されません。
 ウ  Receiveは、メールが転送されたルートの情報で削除されません。
 エ  X-Mailerは、送信者が使用しているメールソフトの情報で削除されません。


キーワード
・SMTP

キーワードの解説
  • SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)
    ネットワーク上のマシンに対しメールデータを送信するための手順。
    利用者端末からメールサーバ、メールサーバ間の転送で使用される。
    SMTPは利用者認証機能がないのでセキュリティ上の問題がある。

もっと、「SMTP」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ