2019年 秋期 ITパスポート 問19

特定の目的や課題の解決をテーマとして、ソフトウェアの開発者や企画者などが短期集中的にアイデアを出し合い、ソフトウェアの開発などの共同作業を行い、成果を競い合うイベントはどれか。

 ア  コンベンション  イ  トレードフェア
 ウ  ハッカソン  エ  レセプション


答え ウ


解説

 ア  コンベンション(convention)は、人や情報、知識、物などの交流の場や集りのことです。
 イ  トレードフェア(?)、発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引することによって、生産者の持続的な生活向上を支える仕組みのフェアトレード(fair trade、公正取引)の間違いじゃないかな…。
 ウ  ハッカソンは、特定の目的や課題の解決をテーマとして、ソフトウェアの開発者や企画者などが短期集中的にアイデアを出し合い、ソフトウェアの開発などの共同作業を行い、成果を競い合うイベントです。
 エ  レセプション(reception)は、「応接」「接待」「歓迎会」のことです。


キーワード
・ハッカソン

キーワードの解説
  • ハッカソン(hackathon)
    プログラムの改良を意味するハック(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた造語で、ソフトウエア開発者が、一定期間集中的にプログラムの開発やサービスの考案などの共同作業を行い、その技能やアイデアを競うイベントです。

もっと、「ハッカソン」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ