2019年 秋期 ITパスポート 問90

交通機関、店頭、公共施設などの場所で、ネットワークに接続したディスプレイなどの電子的な表示機能を使って情報を発信するシステムはどれか。

 ア  cookie  イ  RSS
 ウ  ディジタルサイネージ  エ  ディジタルデバイド


答え ウ


解説

 ア  cookieは、Webサーバからの要求で、Webブラウザに一時的に情報を保存しておく仕組みです。
 イ  RSS(Rich Site Summary)は、Webサイトの概要などのメタデータを要約しXMLベースの形式にする技術です。
 ウ  ディジタルサイネージは、ネットワークに接続したディスプレイなどの電子的な表示機能を使って情報を発信するシステムです。
 エ  ディジタルデバイド(digital divide、ディジタルディバイド)は、情報を活用できる環境や能力の差によって、待遇や収入などの格差が生じることです。


キーワード
・ディジタルサイネージ

キーワードの解説
  • ディジタルサイネージ(Digital Signage、電子看板)
    表示と通信にディジタル技術を活用して平面ディスプレイやプロジェクタなどによって映像や情報を表示する広告媒体です。
    装置内に多数の表示情報を保持することで時間によって表示内容を切り替えたり動画表示を行うなど、多様な映像広告を表示できたり、ネットワーク対応機の場合には、通信で表示内容をリモートから変更可能です。

もっと、「ディジタルサイネージ」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ