2019年 秋期 応用情報技術者 午前 問11

PCとディスプレイの接続に用いられるインタフェースの一つであるDisplayPortの説明として、適切なものはどれか。

 ア  DVIと同じサイズのコネクタで接続する。
 イ  アナログ映像信号も伝送できる。
 ウ  映像と音声をパケット化して、シリアル伝送できる。
 エ  著作権保護の機能を持たない。


答え ウ


解説

 ア  DisplayPortとDVIのコネクタは形状が異なります。
 イ  DisplayPortはディジタル映像の伝送のみで、アナログ映像信号は伝送できません。
 ウ  DisplayPortは映像と音声をパケット化して、シリアル伝送します。
 エ  DisplayPortはHDCP(High-bandwidth Digital Content Protection system)の著作権保護の機能を持っています。


キーワード
・DisplayPort

キーワードの解説
  • DisplayPort
    パソコンなどの機器をディスプレイに接続するための規格でディスプレイまわりの業界標準化団体VESAが策定しました。
    アナログVGA方式やディジタル方式のDVI(Digital Visual Interface)を置き換える目的で策定され、1本のケーブルで映像と音声を多重化して伝送したり、複数のディスプレイを接続する際に数珠つなぎ(デイジーチェーン)に接続できるなど利便性も高くなっています。

もっと、「DisplayPort」について調べてみよう。

戻る 一覧へ 次へ