平成21年 秋期 高度試験 午前

12月19日 平成27年秋期試験の合格発表の結果を追加
6月18日 平成28年春期試験の合格発表の結果を追加
12月16日 平成28年秋期試験の合格発表の結果を追加


午前I

ITストラテジスト(ST)、システムアーキテクト(SA)、ネットワークスペシャリスト(NW)、情報セキュリティスペシャリスト(SC)、ITサービスマネージャ(SM)の午前Iの問題です。
問題は全て応用情報技術者と同じです。

問1(応用情報技術者 問1) 問2(応用情報技術者 問4) 問3(応用情報技術者 問5)
問4(応用情報技術者 問9) 問5(応用情報技術者 問15) 問6(応用情報技術者 問17)
問7(応用情報技術者 問21) 問8(応用情報技術者 問23) 問9(応用情報技術者 問25)
問10(応用情報技術者 問28) 問11(応用情報技術者 問31) 問12(応用情報技術者 問32)
問13(応用情報技術者 問37) 問14(応用情報技術者 問38) 問15(応用情報技術者 問41)
問16(応用情報技術者 問48) 問17(応用情報技術者 問49) 問18(応用情報技術者 問51)
問19(応用情報技術者 問53) 問20(応用情報技術者 問56) 問21(応用情報技術者 問57)
問22(応用情報技術者 問59) 問23(応用情報技術者 問62) 問24(応用情報技術者 問64)
問25(応用情報技術者 問67) 問26(応用情報技術者 問70) 問27(応用情報技術者 問71)
問28(応用情報技術者 問73) 問29(応用情報技術者 問77) 問30(応用情報技術者 問78)

午前II

ITストラテジスト
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問21 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25

システムアーキテクト
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25

ネットワークスペシャリスト
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25

情報セキュリティスペシャリスト
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25

ITサービスマネージャ
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25

戻る トップページへ


試験の結果について

 「受験者数」「合格者数」「合格率」を表にまとめてみました。

(情報処理技術者試験センター発表資料より抜粋)
ITストラテジスト試験
年度 受験者数 合格者数 合格率(%)
平成21年度秋期 5,514 754 13.7
平成22年度秋期 5,413 755 13.9
平成23年度秋期 4,839 705 14.6
平成24年度秋期 5,090 713 14.0
平成25年度秋期 4,810 677 14.1
平成26年度秋期 4,466 671 15.0
平成27年度秋期 4,487 656 14.6
平成28年度秋期 4,594 645 14.0
システムアーキテクト試験
年度 受験者数 合格者数 合格率(%)
平成21年度秋期 8,395 1,112 13.2
平成22年度秋期 8,167 1,022 12.5
平成23年度秋期 6,509 966 14.8
平成24年度秋期 6,683 965 14.4
平成25年度秋期 6,113 864 14.1
平成26年度秋期 5,735 860 15.0
平成27年度秋期 5,274 697 13.2
平成28年度秋期 5,363 748 13.9
ネットワークスペシャリスト試験
年度 受験者数 合格者数 合格率(%)
平成21年度秋期 16,368 2,433 14.9
平成22年度秋期 16,649 2,263 13.6
平成23年度秋期 14,077 2,069 14.7
平成24年度秋期 14,612 2,019 13.8
平成25年度秋期 13,288 1,899 14.3
平成26年度秋期 13,215 1,832 13.9
平成27年度秋期 12,407 1,811 14.6
平成28年度秋期 11,946 1,840 15.4
情報セキュリティスペシャリスト試験
年度 受験者数 合格者数 合格率(%)
平成21年度春期 16,094 2,580 16.0
平成21年度秋期 17,980 3,326 18.5
平成22年度春期 19,951 3,045 15.3
平成22年度秋期 19,391 2,759 14.2
平成23年度春期 19,445 2,712 13.9
平成23年度秋期 17.753 2,398 13.5
平成24年度春期 19,711 2,707 13.7
平成24年度秋期 19.381 2,700 13.9
平成25年度春期 19,013 2,490 13.1
平成25年度秋期 17,892 2,657 14.9
平成26年度春期 17,644 2,543 14.4
平成26年度秋期 18,460 2,528 13.7
平成27年度春期 18,052 2,623 14.5
平成27年度秋期 18,930 3,141 16.6
平成28年度春期 18,143 2,988 16.5
平成28年度秋期 22,171 3,004 13.5
ITサービスマネージャ試験
年度 受験者数 合格者数 合格率(%)
平成21年度秋期 3,673 460 12.5
平成22年度秋期 4,193 566 13.5
平成23年度秋期 3,962 568 14.3
平成24年度秋期 4,395 583 13.3
平成25年度秋期 4,037 494 12.2
平成26年度秋期 3,925 492 12.5
平成27年度秋期 3,858 511 13.2
平成28年度秋期 3,555 502 14.1

 午前Iの問題については、新制度になってからソフトウェア開発者を対象とした問題が減り、システム設計を行う人といった感じが強くなった気がします。
 そのため、問題のレベルは高くないが、広い知識が必要とされます。また、問題数も30問とヤマを張るには多いし、全部の分野について勉強するには少ないといった感じで対策が難しいですね。
 午前I対策については応用情報技術者の午前の問題の抜粋なので、基本は応用情報技術者の過去問題を数多く解くのがいいと思います。
 午後IIについては旧試験制度からの出題も多いので、該当する試験区分の過去問題を数多く解くのがいいと思います。


最終更新日:2016年12月16日 FUJIX

戻る トップページへ